My Blocker

自宅でできる免疫力チェック郵送検査キット『My Blocker』

あなたの免疫力だいじょうぶですか!?

最近、風邪をひきやすい。

口内炎ができやすい。

切り傷が治りにくい。

肌荒れが気になる。

食事をした後などに吐き気を感じたことがある。

疲れやすくなった。

と感じているあなた。

実は免疫力が低下しているのかもしれません。

あなた自身の現在の免疫力を知ることが健康対策の第一歩

まずは、自宅でできる免疫力チェック郵送検査キット『My Blocker』で免疫力を調べましょう。

自宅でできる免疫力チェック郵送検査キット『My Blocker』はたった1mlの唾液でわかります。

この検査では分泌型免疫グロブリンA(SlgA)とストレスに反応するホルモンであるコルチゾールの分泌量を調べます。

分泌型免疫グロブリンA(SlgA)は唾液・涙・母乳といった液体や気道・消化管・泌尿器などの粘膜に存在します。一次的な防御機構において主要な役割を担っており、免疫機能の変動を反映する指標のひとつと考えられています。分泌型免疫グロブリンA(SlgA)の分泌量は加齢とともに低下することが知られており、このことが高齢者の感染症罹患を招く主な要因のひとつとされています。

また、コルチゾールは副腎皮質で生産されるホルモンの1つで、主にストレスや低血糖に反応して分泌されます。コルチゾールレベルが高過ぎると免疫力は低下してしまいます。

この二つの体内成分を分析することで、今回は現在のあなたの免疫力を測定します。

でもそもそも免疫力って、なんなの?

 

自宅でできる免疫力チェック郵送検査キット『My Blocker』

①検査キットの購入

インターネットからご注文。

②同意票・問診票の記入

同意書にサインしていただき、問診票をご記入下さい。

③サンプル採取

指定された時間に、唾液や便を採取して下さい。

④サンプルの返送

同封の返信用封筒にサンプルをいれ、ご返送して下さい。

⑤解析

サンプルが届き次第検査にはいります。

⑥2週間後 検査結果の確認

検査結果は郵送で送らさせていただきます。

 

病院に行くと、料金が2万円前後。

何度も通院するのはめんどくさいし、時間もない。

でも、自宅でできる免疫力チェック郵送検査キット『My Blocker』なら自宅でセルフチェックができます。

痛い採血ではなく、自分の唾液を取って、郵送するだけ。

自宅でできる免疫力チェック郵送検査キット『My Blocker』

My Blocker 免疫力検査

人間ドックでは異常がないと言われるけど、だるさが抜けない。寝たんだけど、疲れがなかなか取れない。ここ最近、微熱・頭痛・のどの痛み、筋肉痛が続いている。それは『慢性疲労症候群』かもしれません。悪化させると、うつ病やいろいろな身体疾患を併発させます。「私はそうかも。」と感じたら、まずは、免疫力検査『My Blocker』でチェックしてみませんか?

※この検査は検査される方の免疫力を測定することが目的であり、治療や診断を行うことが目的の検査ではございません。